スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2016年04月07日(Thu)

この3か月いろいろありました…3

カテゴリー:その他記事編集

私が2度目の救急車で搬送され、緊急入院したのも実父と同じ病院です。

最初の発作があった時に、母が救急隊員の方にお願いして
実父が入院する病院への搬送を希望して、一度そこで診てもらっていたので
心療内科の医師にそのことも話して、父と同じ病院へ受け入れをお願いしました。
循環器病棟は満床だったようでしたが、受け入れていただけて本当によかったです。

1週間以内に立て続けに救急車で搬送されるなんて…救急車の中でサイレンを聞きながら
家で待っている娘と母は心配してるだろうなぁ…と考えていました。
病院に着いてからは…あれよあれよという間に、いろいろな検査をし、
更にはいろいろなチューブにつながれました(笑)。
お昼頃、病室に移り、夫と母に連れられ、娘が入ってきました。
まだ4歳の甘えん坊の娘には、ママから離され、わけも分からず、かなり怖かったみたいです。

夫と母が担当医師からの説明を受け、心臓の血管に詰まりはなく
血管が異常収縮をしたために、一時的に血液の流れが少なくなった状態で、
その他の検査では何も問題は見つからなかったそうです。
ただ、心臓へのダメージは大きかったので、しばらくは絶対安静。約1週間の入院と。

親子で同じ病院に入院して…母には心配をかけてしまいました。
夫にも仕事を休んでもらったり、出勤時間を変えてもらったり、大変だったと思います。
娘も毎日、お見舞いにきては、私に抱きついて離れず、泣きながら帰って行きました。

入院中は最初の2日間は完全ベッド上。3日目には一般病棟の部屋に移りましたが
立ち上がれない!?足がガクガクでした(;´Д`)
看護師さんにお願いして、車いすでトイレまで連れて行っていただきました。
4日目にはずいぶん足のガクガクはなくなりましたが、手すり使用で…
5日目は医師からOKをもらったので、病棟内を歩いてリハビリ。
ホントは少し早いけれど、医師のOKが出て、6日目に退院しました。

ベッドに寝ていたのはたった2日だけなのに、あんなに足がガクガクしてしまうなんて
本当にびっくりしました。(@ ̄□ ̄@;)
私の退院が決まった前日に、父の意識がはっきりしてきたのですが、
2週間以上、昏睡状態だった父のリハビリは相当に大変だろうな…と思いました。。。

退院後、私の方は冠攣縮性狭心症の診断で、定期的な診察と薬を服用。
発作時にはスプレー薬を使用するように言われ、今は安定しています。
主な原因はストレスではないかと。あとは血圧の管理をしましょうということに。
みなさん、ストレスには要注意です=3=3

 
│posted at 16:21:41│
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。